混合肌のお手入れ方法

私の肌は「混合肌」と呼ばれるタイプでとてもやっかいなのです。混合肌とは、部分的に乾燥肌と、オイリー肌が混合している肌のことです。化粧水などを買いにいくと、ほとんど普通肌・オイリー肌・乾燥肌のタイプしかなく、いつもどれを買ったら良いのか迷ってしまいます。たまに混合肌タイプの化粧水もあるのですが、これは使ってみるとわかるのですが、ちょっと違うんですよね。

特におでこと頬は、はたけが出来るぐらいカサカサなのに、鼻の頭だけが油っぽい状態だったのです。いつもファンデーションは鼻の部分だけが崩れて、テカテカしてしまっていました。そこでいろいろ探してみたところ、「ふきとり化粧水」というのを見つけました。 これを使用すれば、育児で忙しいときでもササッとお肌のお手入れができて便利です。

ふきとり化粧水は、私のような部分的にオイリー肌の人のためのもので、洗顔をしたあと、気になるオイリーの部分だけコットンに含ませて、油分をふき取ってしまうです。その後は、全体的に乾燥肌用の化粧水でお手入れをします。これをやるだけで、翌日の化粧ノリが全然違ってきます。

毎日、ふきとりの化粧水で鼻の部分の気になるところを拭くようになって、気のせいか鼻の油が出なくなってきたような感じがしたのですが、拭くのを忘れると、また油が出てきてしまいました。やっぱりふきとり化粧水の効果で、油分がでるのを防いでいたのだと思います。

夏場の汗をかきやすい時期は、ふきとり化粧水をしたあと、顔全体につける化粧水やクリームは、鼻の部分を除いてつけるようにしてみたら、お肌の油分と水分バランスがちょうどよくなりました。 値段もそんなに高くなかったですし、少しの手間でこんなにオイリー部分が良い状態になるので、これからも毎日続けていきたいと思います。

このページのトップへ